もう騙されない!映画・TVドラマを100%満喫する鑑賞法

メーカーのうたい文句に騙されないための映画・TVドラマの鑑賞法や業界情報から業界仕掛人まで、さまざまな切り口でエンタメ情報を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画の鑑賞チケットが激安で出回る理由

新宿の想いで横丁の近辺には、チケットのディスカウントストアーが数件並んでいます。新宿で映画を観る場合はだいたいここで映画のチケットを買うのですが、なんと・・・

あの映画が280円で大量に売りさばかれているのです

R1

あの映画とは、以前にもこのブログで紹介した『イナゴ少女現る』のキャッチの『リーピング』。歌舞伎町の中の新宿ミラノ座3で5月19日から公開しているのですが、6月8日で終わってしまうので、思わぬ苦戦にチケットが余りすぎ一気に売りさばかないと売れ残るとただの紙ですからね。


昔、『ナニワ金融道』の中で、これを利用した裏技を思い出しました。これは一般の方の裏技ではないのですが、映画館主が使える裏技があるのです。

NANIWA


映画館にお客様が支払ったお金は、映画館と配給会社で分ける訳です。映画の作品パワーによって取り分比率が違いますが、『リーピング』クラスの作品だと、折半かもしれません。

RP2


そうすると、映画館主がこの激安券を280円で大量の購入します。そして半券を切取り配給会社に送ります。前売金額が1300円とすると、単純計算して劇場が650円、配給会社が650円になります。280円で買った激安券の半券1枚につき、370円の利益を上げる事が出来ます。



もし、500枚買えば500枚×370円=18万5000円の利益を上げれる訳です。昔の漫画なので今は分りませんが、実際に使われていた裏技みたいです。


ちなみに、明日6月1日は映画の日ですので1000円で映画が観れますので覚えておいて下さいね。映画の日と知らずに、ディスカウントストアーで1300円で購入している人もたまに見かけますから!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://riribaby2.blog88.fc2.com/tb.php/95-7dea0075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

riribaby

Author:riribaby
1961年大阪生まれ。映画あずみ・スカイハイの北村龍平を輩出した第1回インディーズムービーフェスティバルを立上げる。又、故淀川長治さんとジョイントセミナーを実施し話題に。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします! B




最新映画NEWS
カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
月別アーカイブ
お得な情報

TB

リンク
スポンサード リンク

ブログ全記事表示
検索フォーム

■タイトルを入れるとブログ内検索が出来ます。

邦画レビュー
洋画レビュー
TVドラマレビュー
記事
ぴあ満足度ランキング1位
全米興行収入1位
韓国・香港映画レビュー
放映中のテレビ番組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。