もう騙されない!映画・TVドラマを100%満喫する鑑賞法

メーカーのうたい文句に騙されないための映画・TVドラマの鑑賞法や業界情報から業界仕掛人まで、さまざまな切り口でエンタメ情報を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミナル-アメリカと日本の売り方の違い

見事に予告編にいい意味で騙されました。

「彼はそこで待ち続けた。約束を果たすために・・・」


予告編を見て感動映画として、涙腺を予め緩め観にいったのですが途中までは完全にコメデイ映画だったので反対にそのGAPが良かったですね。アメリカは最初からコメディで映画を売っていたんです。どのような売り方をすれば興行成績が伸びるか各国の配給会社によって違うのですから面白いですね。


【アメリカ・日本のポスターの違い】

TM

TM1


渡航中に自国でクーデターが起こり祖国が消滅、パスポートが無効になってしまいアメリカに入国もできず、空港で生活をしなければいけなくなるのです。つまり、空港で生活をする事を許された浮浪者と同じなのです。



そこで、お金もないので頭を使い、いろいろなアイデアを考え仕事を空港内で始めるわけです。それが最高で結構笑えるんですね。予告編からは全く想像も出来ない話です。でも・・・最後には期待に応えてくれますのでそれまで思いっきり笑って下さい。そういえば、アーノルド・シュワルツェネッガーの「トゥルーライズ」もアクション大作と思っておたら、パロディ映画でしたね。


ところで・・・

スティーヴン・スピルバーグ監督とトム・ハンクスが組んだ作品がこの作品以外に後2本ありますね。ひとつは、「プライベート・ライアン」、もうひとつは「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」結構、いろいろ撮っているんですね。


私のトム・ハンクスの映画のBEST1は・・・


スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://riribaby2.blog88.fc2.com/tb.php/53-281180fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

riribaby

Author:riribaby
1961年大阪生まれ。映画あずみ・スカイハイの北村龍平を輩出した第1回インディーズムービーフェスティバルを立上げる。又、故淀川長治さんとジョイントセミナーを実施し話題に。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします! B




最新映画NEWS
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
月別アーカイブ
お得な情報

TB

リンク
スポンサード リンク

ブログ全記事表示
検索フォーム

■タイトルを入れるとブログ内検索が出来ます。

邦画レビュー
洋画レビュー
TVドラマレビュー
記事
ぴあ満足度ランキング1位
全米興行収入1位
韓国・香港映画レビュー
放映中のテレビ番組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。