もう騙されない!映画・TVドラマを100%満喫する鑑賞法

メーカーのうたい文句に騙されないための映画・TVドラマの鑑賞法や業界情報から業界仕掛人まで、さまざまな切り口でエンタメ情報を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第79回アカデミー賞発表

第79回アカデミー賞発表結果が本日ありましたが、アメリカのアカデミー賞作品が、「ディパーテッド」ですか?


この映画がアカデミー賞を獲るんであれば、アメリカ映画はもう終わっていますね。もともと、同映画の監督賞を受賞したマーティン・スコセッシ監督自身も「なんで、私がリメイクを獲らなければいけないんだ!」と言い本気で作っていなかったんですよ!写真を見ても、なんか、照れくさそうに感じられますよね。


ad
さらに、レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン二人が顔を合わせるシーンは10分ぐらいなんです。アカデミー作品賞を獲ったものだから、パート2・パート3を作るそうですが、本当にアメリカ映画の危機ですね。


マーティン・スコセッシ監督のアメリカ映画の功労賞と考えれば納得も出来ますが、監督自身もあまり嬉しくないと思いますよ!まあ、そんな訳で「バベル」の菊地凛子も残念ながら助演女優賞を逃し、大本命と言われていた、「硫黄等からの手紙」も終わってみれば、音響編集賞のみと残念な結果に終わりましたが、マスコミがあまりにも、いかにも受賞出来るかのように騒ぎすぎですよね。もっと、全体を分析して真実を伝えるべきではないでしょうか?



【第79回アカデミー賞主要部門受賞結果】



◆作品賞→「ディパーテッド」
◆監督賞→マーティン・スコセッシ「ディパーテッド」
◆主演男優賞→フォレスト・ウィテカー「ラストキング・オブ・スコットランド」
◆主演女優賞→ヘレン・ミレン「クィーン」
◆助演男優賞→アラン・アーキン「リトル・ミス・サンシャイン」
◆助演女優賞→ジェニファー・ハドソン「ドリームガールズ」
◆外国語映画賞→「善き人のためのソナタ」(ドイツ)



やはり、マーティン・スコセッシ監督には、「タクシー・ドライバー」映画で作品賞と監督賞を獲ってほしかったです。




個人的に、マーティン・スコセッシ監督作品で好きな作品は、マイナーですが、「アフター・アワーズ」です。なんと、今なら782円で買えますよ!



スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://riribaby2.blog88.fc2.com/tb.php/50-f764eb28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

riribaby

Author:riribaby
1961年大阪生まれ。映画あずみ・スカイハイの北村龍平を輩出した第1回インディーズムービーフェスティバルを立上げる。又、故淀川長治さんとジョイントセミナーを実施し話題に。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします! B




最新映画NEWS
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー
月別アーカイブ
お得な情報

TB

リンク
スポンサード リンク

ブログ全記事表示
検索フォーム

■タイトルを入れるとブログ内検索が出来ます。

邦画レビュー
洋画レビュー
TVドラマレビュー
記事
ぴあ満足度ランキング1位
全米興行収入1位
韓国・香港映画レビュー
放映中のテレビ番組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。