もう騙されない!映画・TVドラマを100%満喫する鑑賞法

メーカーのうたい文句に騙されないための映画・TVドラマの鑑賞法や業界情報から業界仕掛人まで、さまざまな切り口でエンタメ情報を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンサー・イン・ザ・ダーク-ショッキングなラストに唖然

私は大好きな映画でした。

おそらく、これほど評価が分かれる映画は珍しいですが、それでこそ名作映画と思うのです。例えば、10人中、5人が10点、5人が0点の方が、10人全員が7点を付けるより遥かに上だと思います。


いろいろと映画を観ますが、見終わった後、「良かった」と思う映画はたくさんありますが、実は、それって時間が経つと、あまり記憶に残っていないないんです。でも「最高に良かった」映画は結構、記憶に残っているのです。その一つがこの映画なんです。

DD2












物語は、目の不自由なシングル・マザーがたどる悲劇を描いた作品ですが、この映画は確かに毛嫌いする方は多いでしょう!何故ならクセが多いからです。


1.ドキュメンタリータッチの映画
2.ミュージカル映画
3.監督お得意の揺れるカメラワーク
4.240分と長い
5.不条理で思いっきり暗い映画




反対を言えば、このクセがこの映画の最大のいい所なのですが、たまたま私は完全にハマリましたよ~。でも、嫌で気分が悪くなる方の気持ちも分らないでもないです。あまりにも不条理で納得がいかず、見終わった後は
しばらく、憂鬱になるかもしれません。

DD1





まだ、見ていない方は、体調のいい時に一度、自分の目で確かめてみてはいかがでしょうか?



ところで・・・

カンヌ映画際パルムドール賞とカンヌ映画祭グランプリの違いって分りますか?


実は「カンヌ映画祭グランプリ」は準グランプリで、「カンヌ映画際パルムドール」こそが真のグランプリなのです。よくDVDのパッケージに「カンヌ映画祭グランプリ」と書いてあれば、NO1になった作品なのか?日本人は騙されてしまいそうですね。「ダンサー・イン・ザ・ダーク」は、カンヌ映画際では、かなりの話題になった真のグランプリ映画なのですよ。


スポンサーサイト

テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://riribaby2.blog88.fc2.com/tb.php/40-ff598202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

riribaby

Author:riribaby
1961年大阪生まれ。映画あずみ・スカイハイの北村龍平を輩出した第1回インディーズムービーフェスティバルを立上げる。又、故淀川長治さんとジョイントセミナーを実施し話題に。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします! B




最新映画NEWS
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー
月別アーカイブ
お得な情報

TB

リンク
スポンサード リンク

ブログ全記事表示
検索フォーム

■タイトルを入れるとブログ内検索が出来ます。

邦画レビュー
洋画レビュー
TVドラマレビュー
記事
ぴあ満足度ランキング1位
全米興行収入1位
韓国・香港映画レビュー
放映中のテレビ番組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。