もう騙されない!映画・TVドラマを100%満喫する鑑賞法

メーカーのうたい文句に騙されないための映画・TVドラマの鑑賞法や業界情報から業界仕掛人まで、さまざまな切り口でエンタメ情報を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の頭の中の消しゴム-再ドラマ化決定!

私の場合は、映画の予告編を観て映画を観に行くか判断する事が多く、ほとんど、公開週には観てしまいます。何故なら、後になれば、周りの批評や評価が入ると、変に先入観を持ってしまい、「面白かった」「泣いた」とか言われると、その映画を観る前から、自分の中では、かなりの期待をしてしまうので、想像していた以上に面白くないと、いい映画でも「それほど良くないやん」と思ってしまいまうのです。


反対にあまり、周りの評判が悪く、酷評されている映画を観る場合は、全く期待をしないで観るので、想像以外に悪くなければ「以外と面白いやん」と思ってしまうので、先入観なしに人より先に観るわけです。


配給会社は予告編の出来如何で興行成績に大きく左右される場合があります。最近では、「ダ・ヴィンチ・コード」は予告編の作りが作品以上に上手かったですね。「私の頭の中の消しゴム」は完全に予告編に騙された作品です。映画を観た観客のインタヴューを最近はよく予告編に使われますがこの映画の予告編で「ラストの一言で涙がぐっと出てきました」の観客の言葉!かなり期待をして観に行きました。映画を観ている最中はラストまで涙腺を緩めてみていましたが、残念ながら期待外れに終わりました。




実はこの映画、永作博美・緒形直人が共演した、日本のテレビドラマ『Pure Soul~君が僕を忘れても~』のリメイクなんですが、監督は「この映画は泣かす為に作ったのではない」というのに対して、配給側は「涙もの」として結果、興行的には好成績をあげたのですが、観た方の顧客満足度は低かったのではないでしょうか?




なんと、最新情報では、この作品、深田恭子とミッチーこと及川光博で再ドラマ化が決定したという事です。いい話だけに楽しみです。



頭の中の消しゴム公式HP
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://riribaby2.blog88.fc2.com/tb.php/26-07ad32d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

riribaby

Author:riribaby
1961年大阪生まれ。映画あずみ・スカイハイの北村龍平を輩出した第1回インディーズムービーフェスティバルを立上げる。又、故淀川長治さんとジョイントセミナーを実施し話題に。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします! B




最新映画NEWS
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
月別アーカイブ
お得な情報

TB

リンク
スポンサード リンク

ブログ全記事表示
検索フォーム

■タイトルを入れるとブログ内検索が出来ます。

邦画レビュー
洋画レビュー
TVドラマレビュー
記事
ぴあ満足度ランキング1位
全米興行収入1位
韓国・香港映画レビュー
放映中のテレビ番組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。