もう騙されない!映画・TVドラマを100%満喫する鑑賞法

メーカーのうたい文句に騙されないための映画・TVドラマの鑑賞法や業界情報から業界仕掛人まで、さまざまな切り口でエンタメ情報を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴあ満足度ランキング 1位『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』  7月7日(土)公開映画 

先週公開の『ぴあ満足度ランキング』をお届け致します。

ぴあ満足度ランキング』とは、毎週、新作映画公開初日に、“ぴあ出口調査隊”が映画館でのアンケートやモニター調査を実施。ぴあが独自に集計・発表しているオリジナルのランキングです。観客の生の声を調査していますので、映画選びの参考になるかと思います。


映画の予告や宣伝に騙されて後悔した事はありませんか?又、知らなかった映画が満足度ランキングの1位にランクインしていたりしていてノーチェックの映画も見落とす事がなくなるでしょう!


【7月12日(木)付最新ランキング―7月7日(土)公開映画】


1位:腑抜けども、悲しみの愛を見せろ→85.5点
2位:ドルフィンブルー フジ、もういちど宙〈そら〉へ→85.4点
3位:街のあかり→85.2点
4位:スクリーミング・マスターピース→84.1点
5位:傷だらけの男たち→83.6点
6位:天まであがれ!!→83.3点
7位:F1グランプリ 栄光の男たち→83.2点
8位:封印殺人映画→82.5点
9位:こわい童謡 表の章→81.6点
10位:屋根裏の散歩者→81.3点
11位:Genius Party〈ジーニアス・パーティ〉→80.1点
12位:アドレナリン→78.6点


◆今週は大作映画の公開がない中、僅差でぴあ満足度ランキング1位に輝いた作品は『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』です。それほど宣伝もされていなかった作品だけに話題になりそうです。


『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』は2007年度のカンヌ映画祭の批評家週間部門の正式出品作品で、日常的な日本を皮肉たっぷりのブラックユーモアで描いた作品です。

F1 F5


サトエリこと佐藤江梨子が、“欲深い暴力女”というハマり役を熱演。記録に残らずとも、記憶に残る強烈作品。最近元気のいい邦画ですが、又ひとつ面白い映画が誕生しました。


【内容】


うだるような夏の暑さに閉じ込められた山間の集落、とある日両親が不慮の交通事故死を遂げた。音信普通だった澄伽が東京からふらりと舞い戻る。その日から、沈殿していた姉妹の関係はついに爆発炎上し、周囲の人々もその渦の中へと巻き込まれていく。


可笑しくて壮絶な姉妹バトルが、今、幕をあける!


F2 F3


◎腑抜けども、悲しみの愛を見せろ公式HP



この映画は原作者の本谷有希子さん。彼女の「劇団、本谷有希子」が主宰する同名の大ヒット戯曲が映画化されたもので、原作は三島由紀夫賞を受賞しています。


東京渋谷のシネマライズで公開中ですが、外国人にも見てもらいたいらしく、8月4日(土)~8月10日(金)の期間は終日、英語字幕入り上映がされるそうです。今後、全国的に広がっていくと思いますので、覚えておいては損のない作品だと思います。



本谷有希子原作の映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』のサントラ盤。プロデューサーやライターとしても活躍する鈴木惣一朗による良質なトラックが並んでいる。永作博美のヴォーカルにも注目。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://riribaby2.blog88.fc2.com/tb.php/114-6c6928f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

riribaby

Author:riribaby
1961年大阪生まれ。映画あずみ・スカイハイの北村龍平を輩出した第1回インディーズムービーフェスティバルを立上げる。又、故淀川長治さんとジョイントセミナーを実施し話題に。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします! B




最新映画NEWS
カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
月別アーカイブ
お得な情報

TB

リンク
スポンサード リンク

ブログ全記事表示
検索フォーム

■タイトルを入れるとブログ内検索が出来ます。

邦画レビュー
洋画レビュー
TVドラマレビュー
記事
ぴあ満足度ランキング1位
全米興行収入1位
韓国・香港映画レビュー
放映中のテレビ番組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。