もう騙されない!映画・TVドラマを100%満喫する鑑賞法

メーカーのうたい文句に騙されないための映画・TVドラマの鑑賞法や業界情報から業界仕掛人まで、さまざまな切り口でエンタメ情報を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわり-数年経って見てもいい映画

今年に入って劇場で観た映画が心底これは良かった!映画はないんです。
そんな訳で、私の名作コレクションのDVDを引張り出してきて最近見た映画が『ひまわり』です。

私の名作DVDコレクションは100本ぐらい持っているのですが、ほとんどコレクションで持ってるだけで満足しているのですが、ついに封を切ってしまいました。

昔観た映画で、良かったと思う映画が10年以上経って観た時にがっかりした事ってないですか?やはりその時の環境や心理状態が大きく左右され当時は特別な映画に思ってしまいます。私の場合は、特にラブストーリーが多いですね。

HIMA2


ひまわり』はラブストーリではなく反戦映画です。戦争によって引き裂かれた夫婦の行く末を悲哀たっぷりに描いた作品で、地平線にまで及ぶひまわり畑の美しさにヘンリー・マンシーニの切ないメロディーが涙を誘います。

HIMA1


当時はあまり印象に残っていなかったシーンやセリフ、今改めて戦争の悲劇を感じさせられ、しばらく涙が止まりませんでした。


名作映画とは数年経って観てもいい映画の事を言うのですね。





スポンサーサイト

悪魔のいけにえがDVD化決定!

一度、カルチャーパブリッシャーズからDVDが発売されていたんですが、廃盤になっておりネットオークションでしか入手困難だったホラー映画の名作「悪魔のいけにえ」が再発売される事が決定致しました。

A ポスターネットオークションでは、2万円~4万円の価値がついていましたが6月8日にリリースが決定致しました。定価は5040円と高価格ですがファンには涙ものですね。ただ再発版はジャケットがダサイので残念です。ちなみに「悪魔のいけにえ」のイタリア版オリジナルポスターは現在でも2万円以上の価値がついております。









【初回版と再発版のジャケット】 *右が再発版

A DVD現 A DVD 再












この映画は、ここまでファンが多い理由は、今のアメリカ映画にはない驚かせるとかと違い、心底怖い本物のスプラッター映画なのです。アメリカで実際に起こったといわれるテキサス州電ノコ虐殺事件を基にして今やホラー映画の帝王と言われる「悪魔の沼」・「スペース・バンパイア」のトビー・フーパー監督が当時4000万円でこれだけ質の高い映画を作ったからです。

A シーン


又、ニューヨークの近代美術館には、この映画のマスターフィルムが芸術性が高い事から永久保存されており公開時から現在まで稼ぎ出した興行収入は140億円と言われています。


現在、シアターN渋谷では「悪魔のいけにえ」と同監督作品の「悪魔の沼」の日替わりレイトショウで4月13日まで上映中ですので東京都内にお住まいの方は大スクリーンで肝試しはいかがでしょう!





全米興行ベスト10 Mar23-25 BOX OFFICE

アメリカでは毎週、週末に公開された映画の興行成績ランキング(BOX OFFICE)が発表されます。ここで上位の作品は、約半年後に日本公開されるので要チェックですよ!

さて、3月23日~25日の興行成績ランキングはこのようになりました。


【全米映画興行収入トップ10 3月23-25日】 ( )は前週


1 (初) TMNT ...................2545万ドル
2 (1) 300.............2051万ドル
3 (初) Shooter...........1450万ドル
4 (2) Wild Hogs..........1436万ドル
5 (初) The Last Mimzy.・・・・・・1020万ドル
6 (初) Premonition ..・・・・・・・・・・1010万ドル
7 (初) The Hills Have Eyes 2・・・・1000万ドル
8 (初) Reign Over Me ..........800万ドル
9 (初) Pride ...............400万ドル
10 (4) Dead Silence ...... 346万ドル


2週連続1位を続けていた『300』が2位に落ちるも依然強さを発揮し公開3週目で累計興行収入も日本円で190億円に達しました。2週連続2位だった、ジョン・トラボルタとティム・アレン共演のロードムービー『Wild Hogs』もBEST5内をキープし累計興行収入も日本円で145億円と根強い人気です。

◎300の予告編と記事はコチラ!


今週はBEST10に初登場作品が7作品もランクイン。1位に輝いたのが『TMNT』でTeenage Mutant Ninja Turtlesの略で日本でも実写版が公開され、TVアニメでも放映中の『忍者タートルズ』のCGアニメ版で、直訳すると『10代の忍者タートルズ』になります。『300』同様、ワーナーブラザーズ配給作品で1位・2位をワーナーブラザーズが独占しております。


忍者タートルズは、擬人化された4匹の架空の亀のグループでタートルズは普段はニューヨーク市の下水道の中で暮らしており、犯罪者やエイリアンと戦ったり、時にはタイムトラベルによる冒険を行うといった話です。

NT


今回は実写版やアニメ版と違い今、人気のあるCGアニメなので今までのような出来ではありません。予告編サイトを見つけましたので是非チェックしてみて下さい。以外と良く出来ています。

◎TMNT(原題)予告編





速報!連続TVドラマ 2007年第2クール 

第1クールの連ドラも火曜日で終了します。第1クールは平均視聴率20%を越えた作品が3作品もあり、終盤は3作品が視聴率が接近しましたが、最後は『華麗なる一族』が一歩脱出し、低迷している日本TVドラマを盛り上げてくれました。



・ハケンの品格→平均視聴率20.15% 最高視聴率26%
・花より男子2→平均視聴率21.57% 最高視聴率27.6%
・華麗なる一族→平均視聴率24.39% 最高視聴率30.4%




【2007年第2クール放映予定】


月曜9時フジ:『プロポーズ大作戦』(山下智久・長澤まさみ)4/16
火曜9時フジ:『花嫁とパパ』(石原さとみ・時任三郎)4/10
火曜10時フジ:『鬼嫁日記 いい湯だな』(観月ありさ・ゴリ)4/10
火曜10時日テレ:『セクシーボイスアンドロボ』(松山ケンイチ)4/10
水曜10時日テレ:『バンビ~ノ!』(松本潤・北村一輝)4/18
木曜9時テレ朝:『ホテリアー』(上戸彩・田辺誠一)4/19
木曜9時TBS:『夫婦道』(武田鉄矢、高畑淳子)4/12
木曜10時TBS:『孤独の賭け 愛しき人よ』(伊藤英明・長谷川京子)4/12
木曜10時フジ:『わたしたちの教科書』(菅野美穂・伊藤淳史)4/12
金曜9時テレ朝:『生徒諸君』(内山理名・堀北真希)4/20
金曜10時TBS:『特急田中3号』(田中聖・栗山千明)4/13
金曜11時テレ朝:『帰ってきた時効警察』(オダギリジョー)
土曜9時日テレ:『喰いタン2』(東山紀之、森田剛)4/14
日曜9時TBS:『冗談じゃない!』(織田裕二・上野樹里)4/15


◆個人的には、水曜日10時~『バンビ~ノ!』に注目しています。

原作:せきやてつじ
脚本:岡田惠和
出演・松本潤・北村一輝・香里奈・佐藤隆太・内田有紀・佐々木蔵之介・市村正親)

BB

せきやてつじ原作の同名漫画をドラマ化。一流レストランを舞台に、見習いシェフが奮闘しながら成長する姿を描く話で主演は『花より男子2』で道明寺司を演じた松本潤が今度は、シェフ伴省吾を演じますが道明寺司役が見事にはまっていたのでそのイメージを払拭できるかがポイントですね。





バッテリー-映画満足度ランキング1位の映画

ぴあが調査を行っている「ぴあ映画満足度ランキング」というのがあるのをご存知ですか?これは、毎週、新作映画公開初日に、“ぴあ出口調査隊”が映画館でのアンケートやモニター調査を実施し、独自に集計・発表しているオリジナルのランキングなのです。私も何度かアンケート調査を受けた事があります。


映画の興行成績よりも、実際に観た方の生の声なので、私は非常に参考になると思っています。興行成績は、配給会社からの自己申告なので水増しをした数値があったり、公開前に関係会社や取引先にお付合いという形でまとめて購入してもらったりしているので、実際に映画館に来て観た方の成績ではないのです。


【ぴあ顧客満足度ランキング 3/10公開版】→クリックで拡大出来ます。

BT1


さて、3月10日に公開された映画のぴあ顧客満足度ランキングが発表されました。1位は私が今、一番観たいと思っていた「バッテリー」が1位に輝きました。あさのあつこさん原作の児童文学小説ですが大人の読者も多く、既に1000万部を越える驚異的なベストセラーで、コミック化もされているのです。

BT4


主演は全てオーディションで勝ち抜いた新人の3人ですが、母親役に天海祐希、父親役には岸谷五朗、祖父役を菅原文太に加え、萩原聖人濱田マリ岸辺一徳と脇役が凄いメンバーで固められているのです。

BT3


現在、興行成績も「ドラえもん のび太の新魔界大冒険」に次ぐ2位につけており、「蒼き狼 地果て海尽きるまで」よりも上位につけています。3月23日から12日間にわたり春のセンバツ高校野球大会が始まりますので、さらに興行収入が伸びそうですね。

BT2

◎バッテリー公式HP







デジャヴ-ジェリー・ブラッカイマー最新作

公開2日目の日曜日の新宿の映画館で立見を覚悟で行ったらガラガラだったので、思わず劇場を間違えたんじゃないかと目を疑った程でした。制作は、「パイレーツ・オブ・カリビアン」などを手がけたヒットメーカーのジェリー・ブラッカイマーに監督は「トップガン」「ビバリーヒルズ・コップ2」のトニー・スコットですよ!

DV2


原因は配給会社の宣伝意欲がなかった事。配給会社は「パイレーツ・オブ・カリビアン」「ナルニア国物語」のメジャー大手のブエナビスタインターナショナル・ジャパン。





メジャー会社の場合は、わざわざ買付けにいかなくても海外で公開した映画を日本支社が公開するわけですが、当たらない映画に数億という宣伝費をかける事が出来ない。つまり最初から、この映画を日本で当てるのは難しいと読んでいたのでしょう!なんで新庄が出てきて「私はジェリー・ブラッカイマーを応援します」という宣伝になってしまうのか?   

DV1



だから「デジャヴ」というタイトルもそのままで、これが良くない!これも変更する事をアメリカ本社から許されなかったのでしょう!つまり、劇場公開し少しでも知名度を上げてDVDのセル売上やレンタル収入で儲けようと考えたんだと思いますよ!


映画は、4日と6時間前の出来事をモニターに映せる特殊監視システムで過去を目撃することが一度だけ出来、さらにアングルも自由自在に変えられる装置を使って犯人を割り出す発想は面白い。さらにアクションありSFありサスペンスに加え、デンゼル・ワシントンの演技も旨いし映像は見所たくさんです。


でも、

ヒット要素を何でも詰め込んだらいいものではないでしょう!


だから途中、中だるみがしたり前半と後半との展開も違う。たくさんの人に満足させようとしたんでしょうね。ジェリー・ブラッカイマーとトニー・スコットの二人が揃ってこの映画ではアメリカ映画もかなり危機ですね。


◎デジャヴ公式HP


カプリコン1-ド肝を抜かす超一級サスペンス!

今から30年前のお正月に映画館で同じ日に3回も観た映画で最初の1回目は立ち見でした。あまりにも凄い映画でド肝を抜かしその後も2回鑑賞。多分、今のアメリカではこれを越える超一級のエンターテインメントの映画は作る事が出来ないでしょう!


C1


キャッチコピーは・・・




300億ドル…世界最初の有人火星宇宙船が秒読みに入ったとき3人の宇宙飛行士が消えた!アメリカ映画が総力をあげた戦慄のサイエンス・エンターテイメント!


最初から最後まで、映画史上に残るスカイチェイスシーンからカーアクションまでハラハラ・ドキドキの連続です。当時はCGなどなく大胆な着想と壮大なスケールでここまでの映画を作るなんて本当に素晴らしいと思います。

C2
この映画を製作したのは、元々はイギリスのテレビ・ドラマの製作会社のITCという会社で、ハリウッド製に負けないエンターテインメント大作を世に放った映画会社なのです。何と言ってもアメリカより先に日本公開される作品が多く、日本ヘラルドと東宝東和が配給の窓口になっていたのです。










 



ITCが製作した映画は、「カサンドラ・クロス」「鷲は舞い降りた」「さすらいの航海」「ドミノ・ターゲット」など映画ファンには記憶に残っている大作が多いと思います。とにかく、探してでもDVDでこの作品を観れば感激する事間違いなしです。





幸せのちから-悪い映画じゃないんだけどね・・・。んん~

ドリーム・ガールズを観にいく予定が、1180円で激安ショップでチケットを売っていたので思わずこっちに変更!

クリス・ガードナーって知ってますか?父親の顔を知らずに育ち、コネもなければ、学歴もない。遂には妻に逃げられ、子連れホームレスとなった男が、再起をかけて立ち上がり、自らの努力で億万長者になった方です。


この映画は、そのクリス・ガードナーの半生を描いた映画なんですよ。特に、クリス・ガードナーを知らなくても映画を観るには問題ないんだけど、映画化する程の映画なのって思ってしまいました。それが本音ですが・・・


でも、悪い映画じゃないんですよね。眠くならないし最後まで観れますし。しかし凄くいい映画でもないんで、要は中途半端な映画なんです。こういう映画が一番、評価が難しい。

SC1


クリス・ガードナーを演じるのは、「アイ・ロボット」「メン・イン・ブラック」のウイル・スミスstyle="color: #0000ff;">クリス・ガードナーの息子を演じるのは、ウイル・スミスの本当の息子で第79回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたんです。


昔から、どんな凄い役者でも子供と動物には敵わない!っていうでしょう。本当に演技が自然で可愛いですよ。だからこの映画の公開の時の話題は、息子との共演やアカデミー賞主演男優賞にノミネートの事ばかりで、裏を返せば、それ以外に話題がないっていう事なんですね。これも話題作りの一環ですね。(でも凄い政治力。配給会社はソニーピクチャーズか?)

 ↓  ↓  ↓

SC2


余談だけど、私が座った隣の夫婦が4歳~6歳の男の子を連れて、この映画を観に来ているんです。ところが、子供は面白くないらしく映画館の中で騒いでうるさいのです。さらに、靴は力を入れるとレーザービームがひかり私の目に当るのです。この映画子供が観る映画じゃないし、おまけに字幕スーパー。映画館が終わり場内が明るくなると、良く見ると外人でした。納得!


HREF="http://www.sonypictures.jp/movies/thepursuitofhappyness/"target="_blank">幸せのちからの公式HP






単騎、千里を走る。- 高倉健+チャン・イーモウ

実は、この映画を作るきっかけとなったのは、高倉健は日本では数々の賞を受賞しているものの、海外の賞を撮った事がなく海外での賞を狙って撮った映画だったそうです。そこで海外では、いくつもの賞を受賞しているチャン・イーモウ監督と手を組んだわけです。

TK1


チャン・イーモウ監督といえば、デビュー作の「紅いコーリャン」でベルリン国際映画祭で金熊賞、それ以降もベネチア映画祭で金獅子賞を2度、カンヌ映画祭でパルム・ドールを獲得するなど、3大映画祭で数々の名だたる賞を受賞した監督で、最近ではジェット・リー、トニー・レオン主演の「HERO」のヒットが記憶に新しいと思います。

TK2


まず、問題になったのは脚本で、お互いが納得した脚本でなければこの映画は成立しないという事から、5年に渡り何度も脚本の見直しが行われ、最終的にこの映画が出来たわけです。

TK3


物語は、永年の確執によって生じた親子心の溝を埋めるため息子の夢を果たそうとして、全く言葉の通じない中国の田舎に行ます。そこには、いろいろな困難が待ち構えていました。果たして、息子の夢とは?その夢を代わりに果たす事が出来るのか?


残念ながら、各国での賞は受賞は出来なかったものの、この映画は親子の絆をテーマに人々の心の温かさや自然の美しさなど、私たちに大きな感動を与えてくれる力作です。


高倉健と言えば、日本では任侠物を始め、「幸福の黄色いハンカチ」・「鉄道員」「ホタル」を思い浮かべますが、中国では1976年の「君よ憤怒の河を渉れ」が凄く有名なのです。中国では外国映画の開放政策がはじまり、その記念すべき第一作がこの映画で中国全土で公開されたので高倉健と言えばこの映画らしいのです。





僕の彼女はサイボーグ-エキストラ募集-

猟奇的な彼女』「僕の彼女を紹介します」のクァク・ジェヨン監督の彼女シリーズの最新作は『僕の彼女はサイボーグ』です。監督はこの作品がシリーズの1作目になるかもしれないとかなりの意気込みです。

BKS3


内容は近未来(2133年)の日本を舞台に、孤独で不器用な少年と、100年先の未来から来たサイボーグ少女との愛を、現在・未来の時空を越えて描く、純愛SFファンタジー!です。

BKS1


でも、今回は韓国映画ではなく日本映画なのです。主演は綾瀬はるか・小出恵介で1月から撮影が始まっており公開は2008年になりそうです。ロケ地は神戸で2月21日には三宮で記者会見も行われました。只今、この映画のエキストラを募集しているそうですので興味のある方はコチラを参照下さい。

◎僕の彼女はサイボーグエキストラ募集


BKS2


日本では撮影困難と言われていた繁華街の公道を封鎖してのカーチェイスやクラッシュシーンを神戸で敢行しているそうで、震災からうまれかわった神戸の街並みがスクリーンで見られるのは楽しみではないでしょうか?





北村龍平監督がハリウッドデビュー

第1回インディーズ・ムービー・フェスティバルでグランプリを獲得した北村龍平監督が、ついにハリウッド・デビュー第一弾が決定致しました。

  ↓   ↓   ↓
HREF="http://www.the-indies.com/"target="_blank">◎インディーズムービー・フェスティバルの公式HP 


kita1

 
3月18日から、ロサンゼルスでいよいよクランクイン。タイトルは「ミッドナイト・ミートトレイン」。この映画の原作がホラー映画の「ヘル・レイザー」「キャンディ・マン」で知られるクライヴ・バーカーで主演は、ブルック・シールズです。

kita3

もともと、第1回インディーズ・ムービー・フェスティバルでグランプリを獲得した時に映画が「DOWN TO HELL」というホラー映画だったのです。アクションを撮ったら素晴らしい迫力を撮る北村龍平監督だけに期待が持てますね。

kita2



【北村龍平監督作品】


・恋愛小説 (2006) <TVM>
・LOVEDEATH─ラブデス─ (2006)
・ゴジラ FINAL WARS (2004)
・あずみ (2003)
・スカイハイ (2003) <TV>
・スカイハイ [劇場版] (2003)
・ALIVE アライヴ (2002)
・Jam Films (ジャム フィルムズ) (2002)
・荒神 (2002)
・VERSUS ヴァーサス (2000)
・heat after dark ヒート・アフター・ダーク (1999)
・DOWN TO HELL ダウン・トゥ・ヘル (1997)






ターミナル-予告編の勝利!でも見事な傑作映画-

見事に予告編にいい意味で騙されました。

「彼はそこで待ち続けた。約束を果たすために・・・」


予告編を見て感動映画として、涙腺を予め緩め観にいったのですが途中までは完全にコメデイ映画だったので反対にそのGAPが良かったですね。アメリカは最初からコメディで映画を売っていたんです。どのような売り方をすれば興行成績が伸びるか各国の配給会社によって違うのですから面白いですね。


【アメリカ・日本のポスターの違い】

TM

TM1



渡航中に自国でクーデターが起こり祖国が消滅、パスポートが無効になってしまいアメリカに入国もできず、空港で生活をしなければいけなくなるのです。つまり、空港で生活をする事を許された浮浪者と同じなのです。


そこで、お金もないので頭を使い、いろいろなアイデアを考え仕事を空港内で始めるわけです。それが最高で結構笑えるんですね。予告編からは全く想像も出来ない話です。でも・・・最後には期待に応えてくれますのでそれまで思いっきり笑って下さい。そういえば、アーノルド・シュワルツェネッガーの「トゥルーライズ」もアクション大作と思っておたら、パロディ映画でしたね。


ところで・・・

スティーヴン・スピルバーグ監督とトム・ハンクスが組んだ作品がこの作品以外に「プライベート・ライアン」・「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」とどれも名作揃いですね。





ブラック・サンデー-脅迫電話で公開寸前に中止になった名作-

今でも覚えていますよ!1977年の8月の映画の超大作の大本命として、かなり話題になっていた作品が、公開直前に公開予定の映画館あてにテロを予告する脅迫電話が相次ぎ結局、公開が中止になった作品なんです。

もう、ポスターやチラシも作られ、試写会まで行われていたのですが残念ながら劇場の大スクリーンでは観る事が出来ませんでした。後にVHSで発売した時にVHSを購入し観ましたが何度観ても凄い映画です。

BS


スーパーボールを観戦するカーター大統領と観客8万人を競技場ごと爆破してしまおうという国際テロ組織を描いた作品で、監督は「フレンチ・コネクション2」のジョン・フランケンハイマーに原作が「羊たちの沈黙」のトマス・ハリス。特にラスト20分のテロとの攻防が素晴らしく出来れば、もし今からでも劇場公開がされれば、大画面で観てみたいですね。


このように、劇場公開寸前で結局、いろいろな問題で未公開になった作品は「エンテベの勝利」やフランシス・フォード・コッポラ、ジョージ・ルーカスが製作した三島由紀夫の人生を描いた「MISHIMA」などがありますが、いずれもDVD化はされていませんがレンタル店を探せばVHSで置いているお店もあるかも知れません。


 

2007年フランス映画際が開催

フランス映画祭」ってご存知ですか?今年で15回目を迎えますが、3月15日から開催されます。今まではフランス映画際は6月に開催されていたのですが昨年から3月に開催し失敗した件であるからでしょうか?何故か今年は今までと違って力の入れ方が違うのです。


実は今までは、日本に売れていない映画を「フランス映画祭」ってうたって、フランス映画会社が日本に売込をかけるのが目的だったので売残った映画を上映していた訳ですので勿論、劇場公開はされなかった訳です。


でも、今年は「フランス映画祭」とマーケット自体を分離し、映画祭は映画祭とし、売込みは売込みとして実施する事になったのです。だから、上映作品は既にどこかの会社が購入しており、劇場公開も決まっているので話題の映画が揃っています。さらに、今年から観客賞という賞も決めるそうですので大きな話題となっています。



FO

毎年フランス代表の団長が来日しますが、今年は、「シェルブールの雨傘」で一躍スターとなったカトリーヌ・ドヌーヴが団長を務めます。オープニング作品もカトリーヌ・ドヌーヴエマニュエル・ベアール主演の話題作「輝ける女たち」を含め、16作品上映、短編映画は8作品上映される予定です。


【期間】

3月15日(木)~3月18日(日) 東京・横浜
3月18日(日)~3月20日(火) 大阪




【上映映画館】

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
お台場シネメデアージュ
TOHOシネマズ ララポート横浜
TOHOシネマズ なんば
TOHOシネマズ 高槻



詳しくはHREF="http://www.unifrance.jp/festival/index_pc.php"target="_blank">◎2007フランス映画際公式サイト


それ以外の地域の方は行けないですよね。でも大丈夫ですよ!
フランス映画ファンには嬉しい情報です。こちらで、短編映画が無料で見る事が出来ます。それ以外にも、国内未配給フランス映画作品が 無料配信される予定です。

 ↓   ↓   ↓

HREF="http://bbm.ocn.ne.jp/france_movie_fes2007/short.html
"target="_blank">◎フランス映画際無料映画


私は、友人が指定席を用意して頂いたようなので、「待つ女」という映画を観に行く予定です。それぞれの映画の前に主演女優・監督の挨拶やサイン会などが予定されているそうです。

MO

◆囚人ヴァンサンとその妻マイテ、そして彼女と愛人関係になるジャン。鉄格子越しに生きる3人の愛と葛藤を描く官能のドラマで少しどろどろとしたフランス映画ぽいですね。


DVDオブ・ザ・イヤー2006

アカデミー賞を始め、TVドラマアカデミー賞などメジャーな賞からマイナーな賞まで、本当にいろいろな賞がありますが、「DVDオブ・ザ・イヤー2006」という賞という変わった賞があるのを知っていましたか?


「DVDオブ・ザ・イヤー2006」とは?


全国のDVD販売店が2006年の1年間を通して、店舗の売上に貢献したタイトルを選出する業界唯一の賞なのです。部門は全てで15部門ありますので、見逃した作品などがあれば、何が売れているか、これでチェックするのもいいですね。


【各部門受賞】


・総合グランプリ→パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2-Disc・スペシャル・エディション)





・最優秀洋画賞→パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
・最優秀洋画旧作賞→スターウォーズ・エピソーⅣ~Ⅵ(リミテッド・エディション2枚組)
・最優秀未公開賞→ポセイドン・アドベンチャー
・最優秀邦画賞→男たちの大和/YAMATO
・最優秀邦画旧作賞→矢沢永吉 RUN&RUN
・最優秀劇場アニメ賞→カーズ
・最優秀TVアニメ・OVA章→起動戦士ガンダムDVD-BOX1(初回限定生産)
・最優秀音楽賞→KAT-TUN/real Face Film(通常盤)
・最優秀TVドラマ賞→24-TWENTY FOUR-シーズンⅤ
・最優秀バラエティ賞→人志松本のすべらない話 其之弐
・最優秀パッケージ賞→ダ・ヴィンチ・コード コンプリートボックス(完全初回限定生産)
・最優秀特典映像賞→ダ・ヴィンチ・コード コンプリートボックス(完全初回限定生産)
・最優秀ロングセラー賞→パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(コレクターズ・エディション)
・最優秀メーカー賞→ワーナー・ホーム・ビデオ




さすが、業界の賞というだけありマイナーな賞が揃っていますね。ちなみに、未公開賞のポセイドン・アドベンチャーはタイトルの字体からパッケージを今風にしたので、間違って買っていた人が多いかもしれないですね。


菊池凛子・渡辺謙の共通点

今回の第79回アカデミー賞では、「バベル」で助演女優賞にノミネートされた菊池凛子さん、クリント・イーストウッド監督渡辺謙さん主演の「硫黄島からの手紙」が作品賞にノミネートされ話題をよびましたね。


watanebekikuchi












でも、何でもともと、

「無名だった俳優が、アメリカ映画に出演出来るか?」

ご存知ですか?


実は、アメリカ映画に日本人が必要な場合、その映画に合う俳優を探すわけですが、その時、活躍をするのが、キャスティング・プロデューサーなのです。


奈良橋陽子さんって、名前を聞いた事がないですか?


あのタケカワユキヒデ「ゴダイゴ」をプロデュースした方で、彼らが歌う、「ガンダーラ」「モンキーマジック」「銀河鉄道999」などほとんどの楽曲の作詞を担当した方です。奈良橋陽子さんは作詞家以外にも、キャスティング・プロデューサーという肩書きも持っているのです。


かつて、奈良橋陽子さんは、「ラスト・サムライ」では渡辺謙さんを、「バベル」では菊池凛子さんをハリウッドに売込んだのです。そうして、渡辺謙さんや、菊池凛子さんの配役が決定した訳なんですね。


奈良橋陽子さんは二人の共通点を、「生命力」と言っているのです。いくら、演技が上手くてもダメで、生きる強さ・輝きを持っていないとハリウッド映画では通用しないみたいです。菊池凛子さんは既に、この演技がハリウッドで認められ次回作、「ブラザーズ・ブルーム」が決まっています。


でも、中には俳優は誰でも良く、日本に映画を売るという、商売の為に有名な俳優を使ったりする映画もありますが、そういうのは観客も目が肥えているので通用しないですね。

ターミナル-アメリカと日本の売り方の違い

見事に予告編にいい意味で騙されました。

「彼はそこで待ち続けた。約束を果たすために・・・」


予告編を見て感動映画として、涙腺を予め緩め観にいったのですが途中までは完全にコメデイ映画だったので反対にそのGAPが良かったですね。アメリカは最初からコメディで映画を売っていたんです。どのような売り方をすれば興行成績が伸びるか各国の配給会社によって違うのですから面白いですね。


【アメリカ・日本のポスターの違い】

TM

TM1


渡航中に自国でクーデターが起こり祖国が消滅、パスポートが無効になってしまいアメリカに入国もできず、空港で生活をしなければいけなくなるのです。つまり、空港で生活をする事を許された浮浪者と同じなのです。



そこで、お金もないので頭を使い、いろいろなアイデアを考え仕事を空港内で始めるわけです。それが最高で結構笑えるんですね。予告編からは全く想像も出来ない話です。でも・・・最後には期待に応えてくれますのでそれまで思いっきり笑って下さい。そういえば、アーノルド・シュワルツェネッガーの「トゥルーライズ」もアクション大作と思っておたら、パロディ映画でしたね。


ところで・・・

スティーヴン・スピルバーグ監督とトム・ハンクスが組んだ作品がこの作品以外に後2本ありますね。ひとつは、「プライベート・ライアン」、もうひとつは「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」結構、いろいろ撮っているんですね。


私のトム・ハンクスの映画のBEST1は・・・



プロフィール

riribaby

Author:riribaby
1961年大阪生まれ。映画あずみ・スカイハイの北村龍平を輩出した第1回インディーズムービーフェスティバルを立上げる。又、故淀川長治さんとジョイントセミナーを実施し話題に。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします! B




最新映画NEWS
カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー
月別アーカイブ
お得な情報

TB

リンク
スポンサード リンク

ブログ全記事表示
検索フォーム

■タイトルを入れるとブログ内検索が出来ます。

邦画レビュー
洋画レビュー
TVドラマレビュー
記事
ぴあ満足度ランキング1位
全米興行収入1位
韓国・香港映画レビュー
放映中のテレビ番組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。