もう騙されない!映画・TVドラマを100%満喫する鑑賞法

メーカーのうたい文句に騙されないための映画・TVドラマの鑑賞法や業界情報から業界仕掛人まで、さまざまな切り口でエンタメ情報を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョウ・ユンファ主演『王妃の紋章』は凄い映画

GW中に久々に映画を観てきました。
いつものディスカウントチケット屋に直行。

GWの話題の大作『紀元前1万年』が既に、新宿の映画館限定で480円で販売。
『ライラの冒険』も700円に値下がり。

実は観たかったのは、話題の『クローバーフィールド/HAKAISHA』
さすがに、どこもチケットは完売。

◎人気ドラマランキング


仕方ないので2番目候補の

『王妃の紋章』

にしました。
劇場は新宿武蔵野館3です。

武蔵野館




座席数はたったの84席です。
スクリーンも、非常に小さいスクリーン。
何故、制作費50億円の大作がこんな小さな劇場で公開しているのか不思議なぐらいです。

GW中で84席でも観客は30人ぐらい。
それほど、面白くない映画なのか不安になりました。


CMで少しやっていたので、覚えている方も多いかもしれません。
監督は『HERO』や『LOVERS』などのヒットメーカー、チャン・イーモウ監督。

主演は、日本でもおなじみのチョウ・ユンファとコン・リー。



話は中国史上、最も栄華を極めた「唐王朝」滅亡後の時代─。
黄金の一族の裏に隠された驚くべき真実。

「黄金の一族」の王は病弱な王妃のために“特別な薬”を自ら調合する。
しかし彼女はそれが毒薬であることを知っていた…


日本では唐王朝と言っても、学校の教科書で少しかじったぐらいで、そんなに印象に残っていないと思いますが、あまり知らなくても問題はありません。

王家の紋章







この映画の凄さは、絢爛豪華な舞台、衣装!

・黄金の衣装3000着
・金の円柱600本
・1万2千メートルの宮廷を300万本の黄色い菊


観ているだけでも凄いですよ。

でも、宣伝ではここを売りにしていたので本当のこの映画の凄さが伝わらなかったのでしょう!(もしくは、あえてこのアクションシーンを隠していたかもしれないです。)
この豪華さに加えて、『HERO』の数倍凄いアクションシーン。



ラストの凄さは圧巻です。
こんな凄い映画は久しぶりにみました。

『絢爛豪華』+『想像絶するアクション』

+『最高の演技』



それにカリスマ歌手・ジェイの出演も話題となったが彼の歌うテーマ曲も最高です。


全編に渡り詰まっており、さすがチャン・イーモウ監督です。
普通は、中国の唐の時代を描いた作品だけだといくら豪華でも退屈してしまいますが、あっという間の114分。

配給はワーナーなので、ワーナーマイカルでも上映していますので大画面で観て下さい。
おそらく、この映画の凄さに感激して映画館を出ることになるでしょう。


監督のチャン・イーモウは国が滅びる時は、こうして崩壊するというを事を中国政府にあてたメッセージかもしれない。




◎人気ドラマランキング

スポンサーサイト

ヴィーナス&アポロ-今、話題のエステサロン日本上陸!

最近は痩身・美顔・脱毛の処置をしてくれる男性エステが話題になっていますね。やはり、痩せたい、格好良くなりたい、モテたいという男性が増えてきたのでしょうか?私ももしこんなエステが出来れば行ってみたいと思うようなフレンチエステ「ヴィーナス&アポロ」が日本上陸致しました。ひと際目立つ、ピンクとブルーのネオンが目印です。


実は、実際の存在するエステではないのが残念ですが、ドラマの中のエステサロンなんです。ヴィーナスは女性、アポロは男性でつまり、女性だけでなく、男性も大歓迎のエステなのです。そこで働くセクシーでユニークな4人の女性がとにかく最高です。私のお気に入りはスージーです、行きたくても恥ずかしくていけない貴方、ドラマで疑似体験をしてはどうでしょうか?

Va1







実はこのドラマ、本国フランスで2005年10月に放映開始され、驚異的な高視聴率を記録し、映画『アメリ』で一躍脚光を浴びたオドレイ・トトゥ出演で『ヴィーナス・ビューティー』というタイトルで映画化もされた話題のTVドラマなのですね。さすがファッション国だけあり、あの世界的に有名なブランド、「ロレアル」や「ゴルチエ」がドラマのサポーターとなり見ているだけでも豪華ですよ!


【映画版とTV版】

   


テーマ:海外テレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

プロフィール

riribaby

Author:riribaby
1961年大阪生まれ。映画あずみ・スカイハイの北村龍平を輩出した第1回インディーズムービーフェスティバルを立上げる。又、故淀川長治さんとジョイントセミナーを実施し話題に。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします! B




最新映画NEWS
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
月別アーカイブ
お得な情報

TB

リンク
スポンサード リンク

ブログ全記事表示
検索フォーム

■タイトルを入れるとブログ内検索が出来ます。

邦画レビュー
洋画レビュー
TVドラマレビュー
記事
ぴあ満足度ランキング1位
全米興行収入1位
韓国・香港映画レビュー
放映中のテレビ番組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。